スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元手100円 銀行強盗したかった… 交番で「銃よこせ」 67歳包丁男逮捕(産経新聞)

 交番で警察官を包丁で脅し、拳銃を奪おうとしたとして、警視庁板橋署は4日、強盗未遂と公務執行妨害などの疑いで、住居不詳の無職、半田勝美容疑者(67)を現行犯逮捕した。

 同署によると、半田容疑者は「拳銃で銀行強盗をするつもりだった。包丁は100円ショップで買った」と供述しているという。

 逮捕容疑は4日午後11時半ごろ、東京都板橋区栄町の「養育院前交番」に刃渡り約20センチの包丁を持って現れ、勤務中だった男性警部補(54)に包丁を突き付け「拳銃をよこせ」と脅し、奪おうとしたとしている。

 警部補は警棒で包丁を払い落とし、半田容疑者を逮捕した。警部補にけがはなかった。

【関連記事】
トイレ監禁の次男「試食で腹満たす」 母は目の前で酒飲み鍋料理
イヤホン引きちぎり、顔面殴打 高3生に暴行容疑で男逮捕 福岡
「病気で仕事できぬ」生活保護費470万円詐取容疑 元暴力団組長ら逮捕
「引っ越し」アート会長が辞任 わいせつ容疑の責任を明確化
運転士がトイレの隙に…回送列車40メートル動く 北海道・帯広

ヘルパーが家族に訪問介護、不正請求で指定取り消し―奈良(医療介護CBニュース)
<JR西>イコカ不正利用の駅員解雇 (毎日新聞)
首相辞任検討「済州島で一人で考えた」(産経新聞)
故中内功氏の次男、贈与税2億円脱税の疑い(読売新聞)
次期衆院選に出馬せず=鳩山首相(時事通信)
スポンサーサイト

<事業仕分け>「各省版」スタート 政務三役の「通信簿」(毎日新聞)

 各中央省庁が09年度予算の執行状況を公開の場で検証する「行政事業レビュー」が26日、経済産業省を皮切りに始まった。政府の行政刷新会議が取り組んだ事業仕分けの「各省版」で、12府省がそれぞれ1~4日間実施し、6月15日までに計170事業の必要性などを精査したうえで、11年度予算に反映させる。参院選を前にどこまで大胆な事業見直しができるのか、各省政務三役らの改革姿勢が問われそうだ。

 レビューでは担当課が事業概要を説明し、政務三役と外部有識者らが事業の効果、仕組みの妥当性を検証する。経産省ではこの日、直嶋正行経産相が「経産省が先頭に立って改革を実行したい」と強調し、9事業の仕分けに着手。その結果、アジア地域でエネルギーの効率的利用を促進する「国際石炭利用対策事業」には「事業開始から17年が経過し、成果が見えない」などの批判が続出し、同事業を含む6事業が「廃止」判定となった。

 従来の予算編成では各省が8月末に概算要求を提出した後、財務省が査定をしてきた。レビューは概算要求前に公開の場で事業を絞り込む狙いがある。菅直人副総理兼財務相は11年度予算で新規国債発行額を今年度(44・3兆円)以下に抑える目標を掲げており、無駄削減が不十分なら目標達成もより困難になる。

 25日に終了した「事業仕分け第2弾」では、仕分け対象となった事業について、各省の政務三役が独自の見直し案を提示しながら、これを仕分け人側が評価せず、「廃止」判定を下す場面も相次いだ。一部省庁では「政務三役の族議員化」も指摘される中、今回のレビューは、無駄根絶の真剣度を評価する「政務三役の通信簿」(刷新会議議員の片山善博・前鳥取県知事)になりそうだ。

 このほか、12府省は計5000を超える全事業について、資金の流れ、使途などを記した「レビューシート」を8月末までに公表する。枝野幸男行政刷新担当相は26日、記者団に「このシートが作られれば、税金の使われ方が今までと比較できないくらい透明化される」と期待感を示した。【影山哲也、立山清也】

【関連ニュース】
事業仕分け:公益法人の「隠れた政府」如実に
事業仕分け:第2弾で38事業廃止 「政治銘柄」にメス
事業仕分け:高額コピー見直し…司法協会請負事業で
事業仕分け:省庁側の見直し「甘い」、廃止判定は12事業
事業仕分け:競輪2事業「廃止」…後半3日目

<大雨>25日にかけ近畿・東北で200ミリ 関東は100ミリ(毎日新聞)
内閣不信任案、28日以降に判断=自民・大島氏(時事通信)
「辺野古」明記なら署名せず=日米合意で社民党首―普天間(時事通信)
重くして“エコカー認定”の欺瞞(Business Media 誠)
<酒気帯び運転>伊良部元投手を逮捕 米ロス近郊で(毎日新聞)

<愛知・豊川の家族5人殺傷>長男「悪いことをしてしまった」と反省 地検支部、鑑定留置(毎日新聞)

 愛知県豊川市の一家5人殺傷事件で、名古屋地検豊橋支部は20日、岩瀬一美さん(58)への殺人容疑などで送検された長男高之容疑者(30)の精神状態を調べるための鑑定留置を名古屋地裁豊橋支部に請求し、認められた。期間は21日~9月10日。地検は鑑定結果を踏まえ、処分保留としている殺人容疑などについて一括して起訴するかどうか判断する。関係者によると、高之容疑者は「悪いことをしてしまった」と反省しているという。

 鑑定留置は、容疑者や被告の精神状態を鑑定するため、病院などに留置する処分。裁判で善悪を判断できない心神喪失などが認められた場合、無罪や刑の減軽が規定されている。【沢田勇】

小沢幹事長、東京地検が3度目の事情聴取(読売新聞)
生きる 心癒やす弦の音色 川畠さん演奏会(毎日新聞)
中国も鳩山政権軽視、圧力外交 日米関係冷却化・支持率低迷…(産経新聞)
土地改良区で着服、接待や「自民党費に使った」(読売新聞)
<ダイヤ鑑定かさ上げ>全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)

雑記帳 「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)

 JR亀有駅(東京都葛飾区)周辺の商店街に点在する人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の登場人物たちの銅像11体を紹介する散策マップを商店街関係者が完成させ無料で配布している。

 地域の活性化のため商店街などが設置を進めてきた銅像群だが、4月には主人公の両さん(両津勘吉)像の持つマラカスが酔った男にへし折られる事件が発生。関係者による夜間パトロールまで実施された。

 両さんのほか「麗子像」や「本田像」など、11体を巡る所要時間は約30分。漫画では両さんの破天荒な行動が人気となっているものの「観光と散策はルールを守って楽しく」が地元の願い。【山田奈緒】

【関連ニュース】
両さん像損壊:容疑の会社員を書類送検…警視庁亀有署
こち亀:23歳男が自首 両さんの銅像破壊
両さん銅像:亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て
こち亀:両さんの銅像壊される 東京・葛飾
雑記帳:こち亀「両さん」像を修復…東京・亀有

「母の日」孝行が…車ため池に、95歳母と娘死亡(読売新聞)
<雑記帳>銘酒「男山」Tシャツ発売 ユニクロの企業コラボ(毎日新聞)
谷亮子氏 参院選出馬 「二足のわらじ」に危惧も(毎日新聞)
<水質汚濁>基準超す廃液流した疑い、会社社長逮捕 千葉(毎日新聞)
バイク放火容疑で男再逮捕=連続不審火との関連捜査-千葉県警(時事通信)

普天間県外移設求める沖縄県民集会 首相「民意の1つ」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県外・国外移設を求める県民大会が同県読谷村(よみたんそん)で開かれたことについて、「沖縄のみなさんが大変大きな集会をされたことに対し、当然民意の1つの表れと理解している」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 首相はその上で、「沖縄のみなさんのさらなる負担軽減、普天間の危険の除去を何としても実現したい。その思いでこれからも努力を続ける」と強調した。

【関連記事】
米国でも沖縄県内移設反対集会 参加者は30人
「裸の王様」次に座るのは… ポスト鳩山で顔色変えた首相
日米同盟深化で審議官級協議へ 米側、普天間の状況確認も
普天間移設で攻防 米、機密漏洩に厳重抗議 日本、首脳会談記録せず
「内外の激怒」政権包囲 沖縄県民大会に9万人 米「信用していいのか」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「徳之島」白紙撤回を…鹿児島関係の国会議員(読売新聞)
宮崎の牛、口蹄疫疑い2例目(産経新聞)
<小沢幹事長>「前原君の発言、興味ない」…高速新料金で(毎日新聞)
<石綿>中皮腫死の教員に労災認定 学校での被害認定は初(毎日新聞)
カーネーション 新品種名は「花恋ルージュ」、病気に強く(毎日新聞)
プロフィール

ふるかわまさひろ

Author:ふるかわまさひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。